« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

飲みっぱなし

今週は日曜日からずっと飲みっぱなし。
木曜はさすがに休肝日をとったけど、限界。

ゴールデンウィークはずっとゆっくりしてようと思う。

既にあさっては飲む予定。

ジョギングをその分走らないとな。
連休明け温水プールが再開催するまでは。

| | コメント (0)

オイルヌメショルダーバッグ購入

 以前使っていた帆布製のカバンは、目地に汚れが擦り込まれて落ちない上に洗濯も出来ず
においも気になってきたので1年も経たずに使用終了。
 その後は山歩き用のリュックを暫定的に利用

そのリュックでは大きすぎるので、手ごろな大きさで長く使えるカバンをネットで探していて
土屋鞄製造所に辿り着いた。

色々ある中でオイルヌメショルダーがちょうど良さそう。
オイルヌメショルダー


東京駅の新丸ビル内にあるショップに行った。

Dsc_0687
東京駅は昔の駅舎が復元されていた。まだ工事はやっている。

お店でお目当ての鞄に触った瞬間違いが解った。
手触りがやさしい感じ。
「柔らかけー」。

ネットで見てイメージしていたより生地の厚みがあり作りもしっかりしている。

色は明るいブラウンとこげ茶の2種類が展示されていた。

ブラウンも良かったが、こげ茶の方を購入。
汚れが目立ちにくいのと使い込んだときの色合いを期待。

高い買い物をしてしまったが、良いものを大事に長く使っていくのも一つのエコ。
国産なので修理も早くしっかりやってくれることを確認。

Dsc_0690
きちんと箱に入っている鞄は初めて。買った色と同じこげ茶色の箱。

Dsc_0691
高級そうな不織布のようなものに包まれている。


Dsc_0692
本体。時々なでなでしている。

Dsc_0693
内装は別の丈夫な豚革スウゥエードが張ってある。う~ん。贅沢。

買ってきてすぐ防水スプレーで保護。明日はいきなり雨か。

オイルが染み込ませてあるので当分の間はオイルなどの手入れは不要とのこと。

それ以外、毎日空拭きして汚れを落とす位のケアはしようと思う。


今月は豪快に金を使ってしまった。
焚き火台どうしようかな。

| | コメント (0)

阿蘇ラーメン

桂花ラーメンの太肉麺(ターロー麺)が無性に食べたくなったので
新宿の桂花ラーメンへ。

東口の方は混んでいたので西口店へ。

店のメニューを見ているうちに阿蘇ラーメンというものを試しに食べてみたくなった。
太肉麺よりヘルシーそうだし。

Dsc_0676

前も食べたことがあったような気がしてきた。

なんで阿蘇なのかは未確認。

味付卵の外側が削られていた。
落としたから取ったんじゃないだろうか?店員中国人ぽいし。
(疑心暗鬼)

高菜と海苔が意外と麺とあっていてまぁまぁうまいかな。
やっぱり太肉麺の方がいいや。

夕方のジョギングで、走っていて阿蘇ラーメンが若干上がってきた。
でも阿蘇山噴火には至らず。

| | コメント (0)

久々に大笑い

「爆生レッドカーペット」を見た。

スギちゃんは全て新ネタで笑えた。
直前の「めちゃ2イケてるッ!」で既出ネタをやったときはこの後どうなっちゃうのか
心配だったけど・・・

最後マヨネーズが置きっ放しだったのが気になる

R-1グランプリの再現か。またもやCOWCOWに賞を持っていかれた。残念。

でも笑いまくって何だか血行が良くなった〜。

| | コメント (0)

会社の後輩のライブ

会社の後輩で結成されたバンドの初ライブを見に行った。
新所沢なので家から少し遠かったけど・・・

チケット1000円でフリードリンクとお手ごろ。
缶ビールもあったのでビール代だけできっちり元をとらせて頂いた。

ライブの後輩たちの演奏は初めてにしては良くまとまっていたな。
Dsc_0645

久々に楽しかったぁ。
たまにはこういうのもいいもんだ。

大音量で聞き続けていたせいか、終わった後耳が良く聞こえない状態が続いた。
未だに「キーン」という耳鳴りが続いている。

大丈夫なんだろうか?

| | コメント (0)

春の嵐

暴風のため今日は会社を3時で開放された。

すでに暴風状態だったけど、
比較的穏やかなタイミングで普通に傘をさして帰ることが出来た。
災害運的な何かを持っているのでは、と変な自信。

この時期にここまでの強風は今まで無かったかも。
全国規模だし。

桜の開花前なのは幸いか。

異常気象と関係するのかどうかは判らないけど、
段々とつり合いの位置からの振幅が大きくなって戻りにくくなっている気がする。

| | コメント (0)

Ruby

この前テレビで松江市の地場産業として市とIT企業が連携して
「Ruby」というプログラミング言語を使った産業の拠点を作るような特集をやっていたので注目。

調べてみるとRubyという言語は松江市に住んでいるまつもとゆきひろ氏が考案した言語とのこと。
へぇ。たいしたもんだ。
オープンソースというのも好印象。

国際規格として承認されたと。
http://www.ipa.go.jp/about/press/20120402_2.html

どんなもんなのか、さっそく本を買って読んでみることにした。

Dsc_0621

内容がかなり初心者寄りに書かれているせいかサクサク読み進められる。

感想はRubyをある程度理解してから書こうと思う。

| | コメント (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »