« 二ノ国にはまる | トップページ | 皆既月食近し »

ぶぶか臭

飲んだ帰りの電車の中。
横に座っていた二人組の女の子の一人が
「ねぇ、何かぶぶかのにおいしない?」
もう一人はそれを聞いて車窓の外を振り返った。

(記憶では)油麺の「ぶぶか」という店を探している風に見えた。
酔ってて嗅覚が麻痺のため裏付けが取れず。

可能性は極めて低いが棒高跳びのセルゲイ・ブブカと会って本人の匂いを記憶していたのかもしれない。

もしかしたら加齢臭と、飲んだアルコール臭やつまみ臭がブレンドされて「ぶぶか臭」
になったのかもしれないな。

「ぶぶか」の店に行ってラーメンを食べてみたくなった。
「ぶぶか臭」ってどんな匂いなんだろう?

|

« 二ノ国にはまる | トップページ | 皆既月食近し »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。