« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

IDEOSが気になる

日本通信から発売されたスマートフォン。IDEOS。
http://www.bmobile.ne.jp/ideos/index.html

画面サイズが小さかったりb-mobileのsimカードを使ったときの通信速度は遅いけど、データ通信用カード(b-mobile SIM U-300)だと1ヶ月あたりの費用が2480円代とめちゃ安い。
動画や重いサイトを見る様な目的じゃなければこれで十分。
しかもテザリング機能も付いてるから、ノートPCなんかもWiFi接続でネットにつなげられるし、Skype
のアプリを入れればskype同士で通話もタダで出来るかも。

う〜ん。気になる。

| | コメント (0)

auスマホ買うのをためらう

auのスマートフォンなぜか買おうと思えない。
IS01のがっかり感を引きずって警戒しているのもあるけど、
それぞれの買うのをためらう理由を書いてみた。
IS03・・・スクロールの引っ掛かり、WIN HIGHSPEED非対応、バッテリ容量少。2.2当分先では?
IS04・・・android2.1。2.2は当分先。前方後円墳的。
IS05・・・WIN HIGHSPEED非対応。女の子っぽい?
IS06・・・ezwebメール非対応。対応は当分先。

致命的なIS06を除いては些細な問題だけど、高い買い物&維持費だからこれならと思うまでは待ち。
でも今の携帯は折り畳み式でいちいち開け閉めするのが面倒でやめたいんだよな。

| | コメント (0)

風邪っぽい

1年位風邪をひいてなかった気がするけど、昨日からどうものどが痛い、鼻も出るし。
早めに栄養ドリンクを飲んで重症化しない内に治そうと思う。
土日は大人しくしてようっと。

| | コメント (0)

四季の区切り

今まで春夏秋冬がどこで始まってどこで終わるかうやむやだったので考えてみた。
何となく春は3月4月頃、夏は7から9月頃、秋は10月11月頃、冬は12から2月頃という感じだったけど。

暑さ寒さも彼岸までという言葉があるように、夏の暑さ、冬の寒さは確かに春分の日(3/21頃)、秋分の日(9/23頃)で収まってる気がする。
1年を公平に4等分するなら残りの2箇所は夏至(6/21頃)、冬至(12/21頃)となるか。

二十四節気によると、季節の始まりは立春、立夏、立秋、立冬で、中間が春分、夏至、秋分、冬至みたい。
でも、自分の肌感覚的には
春・・・春分の日〜夏至(暖かい)
夏・・・夏至〜秋分の日(暑い)
秋・・・秋分の日〜冬至(涼しい)
冬・・・冬至〜春分の日(寒い)
の方がしっくりくるので勝手に思い込む事に決めた。

| | コメント (0)

1人暮らし終了

親がアメリカから帰ってきたので1人暮らし体験は終了。
1人暮らしが終って逆に寂しいな。
色々やってくれるのは楽だけど、自分であれこれ考えて色々やった方が楽しいし、親に生かされてる感じがして嫌だな。

| | コメント (0)

温もりという感覚

1人暮らし1ヶ月ほど経過して気づいた事。
人が必要と思った事
「温もり」
肌自体で感じられない第六感的なもの。
年末年始一人で過ごしてきてやっと気づいた。

人と接して一番嬉しい事でもあるかな。
いくら美人でも、いくら面白くても、いくらかっこ良くても、この温もりを感じられない人には魅力を感じない。
「温もり」の意味についてはこれから少しづつ学んで行こうと思う。

今日これに気付いただけども嬉しかった。

| | コメント (0)

ジャグリングを始めてみたくなった

以前から何となくやってみたかったボールジャグリング。
新年だし、新たな趣味を始めようと思って。
ボールジャグリングなら簡単に始められそうだし場所取らないし。
ボールは東急ハンズで売ってるみたいなので行ったら見てみようと思う。

まずは基本のカスケードというボール3個をクロスする技からだな。

| | コメント (0)

あまり嬉しくない大吉

家の近所の恐怖の八幡神社に初詣。

お参り後で毎年恒例のおみくじ。1回リーズナブルな100円。
ここは末吉ばかり出る所で、去年も末吉。今年はどうか?

「おぉ。大吉」

さぞかしいいことが書いてあると思ったけど、

願望(ねがいごと)・・・出来兼ねる様に危険を覚えるが後ととのう。

待人(まちびと)・・・さわりあり来たらず

失物(うせもの)・・・出がたし下にあり

旅行(たびだち)・・・吉日をえらべ

商売(あきない)・・・買うのは損控えよ

争事(あらそい)・・・時を待たねば勝てず

恋愛(れんあい)・・・将来幸福になる

縁談(えんだん)・・・他人の口舌に惑わされるな

どうなんだろう?この一年。
出鼻をくじかれた感は否めない。

| | コメント (0)

2011年正月

大晦日は紅白歌合戦の地デジ審査員に。
厳正なる偏見のもと審査。
審査方法は独自の方法で行った。
共感出来たり良ければ+1点、うっとうしかったりイライラな歌手は-1点、関心が特になければ0点。以上の加減点法で審査。
前半は3対0で赤組に投票。
後半は4対2で白組が追い上げるも最終投票で赤組に投票。
結果白組勝利だったけど、悔いはない。
毎年白組のような気がするけど・・・

他気づいたところは
AKB48出番多すぎ。
紅白のマスコットキャラ大きすぎ。その割にキャラ薄。
途中草薙が地デジ意向の宣伝で「地デジカ」の紹介で「地デジ君」と間違え、地デジカ君凍り付く。
あんなガラが悪くふて腐れた怪物くんは嫌だ。
あと、番組の宣伝が多かったな。

なんかあっという間に年が明けてしまった。
今年はいい加減落ち着かないとな。

| | コメント (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »