« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

気になるスイーツ

最近話題になっているらしい「半熟カステラ」。

ネットで見るとどうやら東京駅の中のエキュートのお店で売っているようだ。

小さい頃からカステラは黄色い部分のパサパサした食感が嫌で、茶色い部分以外はあまり好きではなかった。
 食べ方は、先に黄色い部分だけ我慢して平らげ、最後に茶色い所を一気に楽しむ。

半熟とくればきっと黄色い部分までしっとり又はジュクジュクしているに違いない。

今までカステラに抱いていたプチいらだちを見事に解消してくれることを期待。
期待に応えてくれたらきっとやみつきになるだろう。

今度買いに行こうと思った。

|

空港出迎えとか江ノ島とか

土曜日、アメリカから姉と姪っ子が帰ってきたので成田空港まで出迎え。

Sa380547
いつもは北ウイングだけど、航空会社が違ったので初めて南ウイングで出迎え。
飛行機が到着してから50分位してようやく2人が出てきた。
もう少し短くならないものなのか?

毎回1時間位立ちっぱなしで待ってる気がする。

久々に会った姪っ子は少し恥ずかしそうな表情。でもずいぶんしっかりしてきたな。

夜自分の部屋にぬいぐるみを沢山持って入ってきた。去年はまだ人に話しかけることはなかったので楽だったけど、成長したのか話しかけてくる様になり少々面倒になった。

5月30日、今日は皆を車で江ノ島へ連れて行きました。
姪っ子は海が見たことがなかったので、海を見て「みじゅうみ」と。

アメリカの湖はでかいからなぁ。

貝を拾ったり、砂で遊んだりして過ごす。自分の子供だと楽しいのだろうか?

その後、新江ノ島水族館へ。

イルカショーがそこそこ楽しめた(笑えた)。

Sa380557
ステージ後ろの壁をよじ登って出演者らしき人たちが登場。

(もう少しまともな登場のしかたがあると思うんだが)






 
Sa380558
この人たちのコンセプトがよく判らない。
通常のイルカショーだとウエットスーツだからなぁ。

どうもミュージカル風にやりたいらしい。

姪っ子は喜んで目が釘づけ。子供受けはいいようだ。


 
Sa380559
3人かと思いきや、
水槽の右端から透明な球体に入ったもう一人の登場人物が。
イルカに押されてステージに上がる設定の様だが、どうも様子がおかしい。
イルカが群れをなして反対方向へ押し返している。
(中のお姉さんは笑顔でありつつ少し引きつった表情)
イルカに嫌われているのか。

 
Sa380560_2
別のお姉さんが水槽の外から球体を引っ張ろうとがんばる。
イルカも負けじと押し続ける。

 
Sa380561
ようやっとイルカはあきらめた様で少しづつ離れていった。

中のお姉さんは少しもがき気味。
ステージ上のお姉さん達も表情は笑顔をキープするも明らかに心配そうな様子。

 
Sa380562
その後、お姉さん達は水槽の外で踊ったりなかなか水に入らない。
ミュージカルの様なものの合間にイルカがたまにジャンプ。

ショーを見る限り、この妖精なのかよくわからないキャラがメインのように見えてくる。ストーリーが不明瞭。

(イルカを見に来たんだ。イルカが謀反を起こした理由も何となく理解)

 
Sa380563
来ていた服の一部が広がって輪に。
輪の中からイルカがジャンプと思いきや、なんと輪の中でシンクロナイズドスイミングを始めた。
(主役より目立とうとするなよ)

たまにイルカが輪の中からジャンプ

 
ステージ上の一人は最後まで水に浸かることなく、再び壁をよじ登って去っていきイルカショーは終了。
何となく不完全燃焼。
水槽が小さいのでダイナミックな見せ方は難しいのかもしれない。

その後、新江ノ島水族館を離れ、昼食を食べに。

Sa380567_2
池田丸という地魚の食べられるお店に入りました。
結構有名なようで、すでに何組かの先客が並んでいました。

 
Sa380566
しらす定食 1260円
しらすの天ぷら、生しらす、釜茹でしらすがおかず。
おかずになるのかと思いきや美味かったなぁ。

ごはんをお替りしてしまった。
今日一番のヒット。



 
姪っ子を初めて肩車したけど、頭が押さえられぎみになるため首筋が厳しかったな。
髪の毛をくしゃくしゃにされるし。まぁかわいいからいいか。

来週は泊まりで万座温泉に行くことに。
たまにだからいいけど、家族サービスは結構大変だな。

|

月の光

会社から家へ帰る途中、久しぶりに夜空を見上げた。

厚い雲の間から、月の光がわずかに漏れて光っていました。

昔、ドビュッシーの「月の光」をピアノで練習したことがあったけど、また弾きたくなった。

月とそれを被う雲の圧倒的な存在感にしばし感動しました。

毎日やっていることがどんなに些細なことなのか、少し情けなくなりました。

世間をはびこっている人や物がどれだけちっぽけな世界かということを見せ付けられます。

昔の人の方がよっぽど広い世界を感じ、創造していたんだろうかという気がしました。

|

鼻風邪

鼻水がひどく、頭がボーっとして仕事にならないので午後半休を取って病院へ。

典型的な鼻風邪とのこと。
鼻水を押さえる強い薬やその他4種類の薬をもらった。

やはり医者に処方される薬が一番よく効くようだ。
症状が今のところほとんど抑えられている。

頭がボーっとするのを除いて。

夜サッカー日本代表の試合を見るも、すぐ見るのをやめた。
韓国の方が気迫や連携ではかなり上を行っている。

日本代表は本当に来月ワールドカップに出場するのだろうか?

|

風邪か

昨日夜から何となくのどにザラザラ感を感じる。

熱はないけど何となくだるい気がする。たまに意識が一瞬遠のく。

とにかく今日は早く寝よう。

明日会社休んじゃおうかな。

|

Google I/Oを勝手に予想

Google I/Oってどういう会なのかよく分からないけど、発表内容を勝手に予想してみた。
開催は日本時間5月20日と21日の真夜中あたりかと。

①Android 2.2 (Froyo) の発表

②Chrome OSの進捗

③Google TV(スマートTV)の発表

④Google Edition(電子書籍販売)の詳細

①はグーグルの会社の庭にフローズンヨーグルトの模型が届いてるらしいし多分あるな。

②はここで発表があれば6月の台湾の展示会でAcerの発表も期待できるかも。
 クラウドか。遠隔で誰かに見られてる気がしてどうも馴染めないんだよな。

③ネットTVは既得権益があるから実現は中々難しそうだけど。
 独自で番組作っちゃったらと思う。Twitterのように番組ストリーミング中視聴者がつぶやけたら面白いかもな。
 Intel入ってるSonyのGoogleChrome搭載TVで無料で簡単操作で見れます。なんて想像してみる。案外PS3で見れたりとか。

④Apple、Amazon、Google、いくつもあると読者は混乱しそう。お互いつぶし合いと提供方式の乱立で市場がしらけないといいけど・・・

 iPadとかAndroidタブレットとかいろいろ出てくるけど、結局何でもいい。
どれも出来ることが似た感じだから、自分の価値観や用途に合ったOSや機器を選択すればいいし、どれが優れているという議論は意味がないと思う今日この頃。

| | コメント (0)

週間天気予報について

天気予報を見ていていつも思うこと。

「週間天気予報」はやるだけ無駄だと思う。
だって1週間先なんて予報だしたって当たりっこないから。
いいところあさって位までだと思う。

週の初めに見る天気予報で土日の天気予報なんて週末になればほとんど外れるし。
まぁ、月曜に予想していた天気を週末まで覚えている人なんかまずいないから苦情は出ないとは思うけど・・・

いっそ「週間天気予想」に変えたほうがいいのではないか.。

| | コメント (0)

200ドル切るAndroidタブレット ・・・?

最近タブレットのことばかり書いてる気がする。

おフランス製のARCHOS 7という端末

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1005/10/news035.html

6月より米国や欧州などで発売する。 ”など”に日本が入ってないかなぁ。

200ドルは安いなぁ。iPod touchより安い。中国メーカー製かもな。

7時間駆動、厚さ12mm、重さ350グラム。持ち運びに良さそう。

でも専用のアプリストアって所が引っ掛かる。
ネットを見るだけならともかく、やはりこういう物はコンテンツがあってなんぼだからな。

少し調べるうちに、Android OS 1.5とちょっと古い上にGoogleのアプリマーケット「Android Market」は利用できないらしい。

Androidタブレットで気を付けないといけないことは、素人相手に怪しい端末が乱立することが予想されるから、すぐ飛びつかずにしっかりと見切る必要がありそうだ。

| | コメント (0)

タブレットPCはどれが主流に?

家電量販店では明日朝10時からiPadの予約が始まるようで。
ニュースでどう報道されるか楽しみ。
買うって言ってる人は自分の周りでは全然聞かないけど、皆様子見なのかな。
買う人は何に使うんだろう?滑らかなレスポンスを楽しむためとか

iPadはAndroidタブレットが出揃って来るまでにどれだけ普及出来るかが鍵かと。
どちらもできることが近いから最終的には市場や仕様がオープンで参入しやすいAndroid系が主流になると観てるけど。
Windows7はビジネス向け。何でも出来ようと重くて大きくなりすぎ感がある。


キーボードに拒絶反応を示す人や老人子供にはiPadが受けそう。

何れにせよ電子書籍やコンテンツ次第だろうけど・・・

| | コメント (0)

タブレットPC関連の噂記事備忘録

皆裏づけがないような記事だけど、Webで拾った記事を備忘録としてまとめてみた。

◆Google、今夏デジタル書店開業◆
http://jp.techcrunch.com/archives/20100504wsj-google-to-launch-digital-bookstore-this-summer/

書籍業者が自分の所のWebサイトで販売できるようになりそう。
Appleと違い、様々なWebサイト、あらゆる端末から本にアクセスできるみたいなので期待。
どういうビジネスモデルになるのか?。

◆Eee Pad詳細◆
http://www.asustablet.com/

内容を見る限りEee Padは最初Windows7ベースで出すようなことが書いてある。
Windows7か。起動にどの位時間かかるんだろう?処理重そうだな。

 
◆HP Slateはキャンセルされるかも?◆
http://www.tabletpcreview.com/default.asp?newsID=1401&news=HP+Slate+Tablet+Canceled+Touchscreen+Microsoft+Windows+7

Windowsのパフォーマンスを発揮できないのが理由のようなことを書いてあるけど、HPの正式発表はないので何とも言えないな。

◆東芝がデュアルスクリーンのタブレットPCを計画◆
http://www.tabletpcreview.com/default.asp?newsID=1389&news=Microsoft+Windows+7+Toshiba+Tablet+PC+Slate+Google+Android

Windows7とAndroidの2種類について取り組んでるようなことが書いてある。Courierみたいな感じになるんだろうか?デジタル書籍を読むには良さそう。
今年の遅い時期に投入する予定みたい。

Googleのデジタル書店と.東芝のデュアルスクリーンのタブレットPCが実現して欲しいかな。

それにしても各社Windows7とAndroid OSのどちらにしようか迷っているみたいだな。
個人のタブレットPCレベルではWindows XP →Android OSへ移行すると思うんだけどどうかな。

| | コメント (0)

酔って自転車帰宅

かなり久々に酔っ払って自転車で帰宅。

酔ったときの無敵状態(スーパーマリオでスターを取った様な状況)と、自転車をこぎまくってランナーズハイの様になった状況の相乗効果でとても清々しい(すがすがしい)気分でした。工事現場のコーンを2個程なぎ倒し、今が旬のつつじの植え込みに多少侵入した程度
(そこでギアガチャ技をやってタイムを縮めたのだ)。

覚せい剤を打つとこういう状況になるのだろうか?
辺りの街灯などの照明がやたらとギンギラギンに映りました。

でも、昔と違って経験と理性が働いてそこそこ気を使いながら帰宅出来ました。

 警察もライトを点けてカギがちゃんとあるため下手に自転車泥棒かと疑えないのかもしれない。
自分の自転車はボロボロなので真っ先に疑われそうなもんだけどね。
身近に居る警官がプロなのか、単にマニュアルだけで動いているアマなのか判らないけど後者でないことを期待したい。

| | コメント (0)

デリバリーバッグ購入

今使っているHEDGRENのリュックもガタが来たので新しいカバンを買うことに。

 東急ハンズやアメ横のカバン屋さんをいろいろ物色するもいい感じのカバンが見つからず、ネットで調べることに。
 候補として、丈夫な帆布(はんぷ)のもので探し、実際お店で触れて買える「牛や」、「犬印鞄製作所」、「ateliers PENELOPE」に絞りました。

まず、新線新宿地下道にある「帆布 牛や」直営店に行きました。
http://gyuya.co.jp/
 見た感じとても精巧というか丁寧に作られていて欲しくなりましたが、良さげな鞄が少し小さくA4サイズのファイルが入らなそうなのでパス。

次に、浅草にある「犬印鞄製作所」
http://www.rakuten.co.jp/inu/

Sa380532_2

犬印だけに?入り口には犬の置物があり、出迎えてくれます。
 階段を登り2Fへ。作業場かと思ったら入って右横に完成品を置いてあるコーナーが。
 こちらのメーカーのものも縫製や作りがしっかりしていて使い勝手も良さそう。






 
 中でも12600円のショルダーバッグが気に入りました。携帯とかすぐ取り出せるようになっていて大きさも丁度良く、かなりいい。
 もう一軒見てから戻ってもいいかと思い、次の店へ。

最後に訪れたのが、目黒にある「アトリエ ペネロープ」
http://www.atelierspenelope.com/concept.html

 ホームページがシンプルで美しく、今回一番気になっていたお店。
よっぽど他が良くない限りここで買うことを決めてました。

Sa380533
閑静な住宅街にある白い建物で1Fが工房で2Fがショップ。

店内はシンプルで洒落ていて女性が好みそうなレイアウト。

デリバリーバッグ(L)をチェック。並んでいる色以外の色を店員さんにたずねたところ、在庫している色を親切に教えてくれ、見たい色の物を出してくれました。


買ったのはこれ。http://www.atelierspenelope.com/delivery_l.html

決め手は容量が大きい、重い物を入れても肩が痛くならなそうな太い帯、外装に金属パーツが無くシンプルで飽きのこないデザイン、見たことの無い色。でしょうか。

他にも見てるうちに何点か欲しくなってしまった。またそのうちに来ようっと。

 
Sa380534 袋から出したところ。
きれいに折り畳まれています。
 色はブルー。青のような緑のような口ではうまく言えない微妙な色。地味でもなく派手でもない絶妙な色あい。
 写真では色あせた感じに見えますが、現物はずっと深みのある色。



 
Sa380535
携帯カメラで撮った為か全く違う色に。
金属パーツがないので車の乗り降りで当たっても車体を傷つける心配がないのがすごくいい。

デザインも気に入っています。大きいけど女性的な感じがする。
これから長く使っていこうと思います。

少し気になるのが匂い。車内にクレヨンの様なにおいが充満。パラフィン加工の帆布は使い始めは少し匂うとのこと。

| | コメント (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »