« 久々youtubeを見た | トップページ | シャープのPC-T1って »

LED電球を買ってみたけど

省エネで長寿命なLED電球を買ってみた。
家で白熱電球が使われている箇所がそこそこあるので、試しに1つだけ購入。

ヤマダ電機でシャープの小型LED電球(電球色)を購入。3千円弱でした。
シャープ製にした理由は他メーカーは全て売り切れだったため。それだけ。

Sa380523 左がLED電球。

ほぼ同じサイズ。見て分かるようにLED電球は下方には光が出ない。


 
Sa380525
 天井のダウンライトで使用している白熱電球のタイプ。
光がほぼ全方向に出るので、傘の部分での反射がうまくできる(うまく反射する様設計されている)


 
Sa380524 LED電球を取り付けたところ。
電球の下半分は放熱部分なのか全く光が出ないため、下半分のところの傘(写真右下方向)は無駄になってしまう。
 そのためライトの正面方向はかなり明るいが、それ以外は少し暗くなってしまう。

1個試しに取り替えてみたけど、明るさの方向にムラが出来るので、他を取り替えようとは思いませんでした。
あと、色合いが今までより白っぽいのが気になる。

省エネで電気代が安くなるのはいいけど、高い金払って生活が不便になる位なら今までどおり白熱電球のままがいいと思いました。

全方向に光が出るタイプが発売されるまでは買わないでしょう。

|

« 久々youtubeを見た | トップページ | シャープのPC-T1って »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。