« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

買い物とかハーモニカ練習

水着を買いに近所のビクトリアへ。
 約6千円のスパッツ状の水着を購入。
 いろいろ眺めているうちに防水の入れ物とか余計なものまで買ってしまった。

 車の中で10ホールズハーモニカを練習。個室状態なので、信号待ちなどで周りを気にしなければ良い練習場所かも。

 オートマ車では片手をもてあましているので暇つぶしにいいかも。
 携帯電話は捕まるけど、運転中のハーモニカはどうなんだろう?
 1、2番の穴のベンドはほぼ感覚がわかってきたけど、3~10番までまだ道のりは遠いなぁ。
 吹きすぎて気持ちが悪くなってしまった。酸欠

 当面の目標は単音がしっかり出ること。ベンドが全ての穴で出来るようになること。音と穴の位置を体で覚えることかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10holesハーモニカを買った

お茶の水の下倉楽器で 10ホールズハーモニカを買いました。

Ssc_0253_2

ドイツHOHNER社のSpecial 20
キーはC 3000円弱。

入れ物。樹脂製で結構しっかりしてる。小さい。



 

Ssc_0254

箱を開けたところ。
キラッ☆

 

Ssc_0255
手に取るとこんな感じ。
ちっちゃくてかわいい。おもちゃみたい。
これで3オクターブもの音が出せるとはすごい。

ポケットに入れてどこへでも持ち運べるのはいいな。





 
とりあえず吹いてみた。小学生の頃を思い出すなぁ。
練習してベンドやビブラートが出来るようにがんばろうと思います。

音が結構耳につくから練習場所が限られるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10穴ハーモニカいい

youtubeを見て渡り歩いているうちにハーモニカの映像に行き着きました。

http://www.youtube.com/watch?v=FU4k20kIse4&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=Gn6TbNyzIdQ&feature=related

 かっこいい。歌っているような演奏がピアノには真似出来ない世界でいい。演奏していて癒される感じもいいな。

ゆっくり吹けば哀愁が漂っていて良い感じだし。

あんなに小さいハーモニカで何であんな?
調べてみたらブルースハープ(商品名)と呼ばれているハーモニカで、驚いたのが穴が10個しかないのに、中間の音も自由に出せてる。ベンドという奏法を使うと出せるようだけど、すごい面白そう。はまりそう。

2,3千円位で買え、小さいので持ち運びに便利。
平松悟さんの演奏が最初お手本になるかな。

HORNERのspecial20がいいのかな?

明日、買いに行こうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっとゆっくり寝れる

睡眠不足ぎみのまま昨日は飲みに誘われ。

やっとまともに眠れる。

来年の冬までに体を鍛えようと思った。
金のかからない山歩き、自転車通勤、ランニング。筋トレ。

上半身がゆるいので上半身を鍛えられる何かを始めるか。

何があるだろうか?
ジムにでも通うかな?

水泳がいいかもしれないな。安いし。

毎年こんなことを考えて実際出来てない気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スキー懇親会

週末に泊まりで親会社のスキースノボーの懇親会に誘われたので参加しました。

Sa380489_2  新潟県六日町にある八ツ峰養魚という宿。メインは養魚場なのか宿なのかよく分からない感じ。

 食事は虹鱒料理がメインでかなり食べ応えのある量です。
食事後の宿の女将さんの歌に惹かれて毎年来る人もいるようです。

 iPod nanoが無かったのが残念。


Sa380484

  スキー場は土曜は雪になりがちでしたが、日曜は良い天気でした。
 理想は曇りなんだけど、山の天気は雲の中に入るかどうかで全く変わるので気まぐれ。

 八海山スキー場は南斜面のため晴天になると雪がすぐベシャベシャになるのが難点。気温による。

 親会社の方達の滑りを見て自分の体力の無さと体重が重いことによって身動きの取れないことがよく判りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近所でたぬきを見た

今夜、車で近くに買い物に行くとき、近所の路上でたぬきを見つけました。
しかも2匹。

最初猫かと思ったけど、妙に丸っこい。
近くまで車で近づいて初めてタヌキと判明。写真を撮る間もなく逃げてしまいました。

昔は学校近くの森にタヌキが住んでると聞いたことがあったけど、その森も今はマンションになって消滅。

きっとそこに住んでいたタヌキなんだろうな。
もしかしたら家の天井裏でゴソゴソいってるのはタヌキなのかもしれない。

住むところを奪われ住宅街で路頭に迷うタヌキ。
何かかわいそうに思った日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高価な板のようなものはいらない

 ネットブック、スマートフォン、タブレットPC・・・と手を変え品を変えいろいろ出るけど、使う本人が何のために必要としているのかはっきりわからないまま購入すると、買って暫くは面白いんだけど、すぐ使わなくなってしまう。

 メーカーの宣伝や画面の面白い動きに踊らされて購入してもろくに使わず、使わないコンピュータが何台も家にある人って結構いるんじゃないだろうか。自分がそうだった。

 写真が見れます、動画も見れます、メモ帳、スケジュール、カレンダー、便利ツール。
毎日充電したり電源をわざわざ入れてまで見たり使ったりする人ってどれだけ居るんだろう?

 自分が情報家電を買う基準としては
 「毎日のように必要とする状況かどうか。無くて何度も不便な思いをしているか」
 で決めるようにしています。
  たまにあったらいいな程度なら他の手段で必ず代用できます。

◆結論◆
今後続々と発売される液晶画面とタッチパネルの付いた板のようなものは今のところ全ていらない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネット依存か?

 最近ネットの記事をながめる時間が多くなっている気がする。

画面をながめていると受身でいる為か脳がほとんど働いてない状態が長く続き、ただ時間が無駄に流れているようだ。

段々と考える能力が衰えてきたのか、以前のようにいろいろやってみようとか、どこかに行ってみようとかといった好奇心が無くなって来ている。

 ちょっとネットサーフィン的なことは控えようと思ってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1ヶ月点検

 オデッセイの1ヶ月点検をしてもらいにホンダのお店に行きました。

 点検は30分位で終わったけど、きれいに洗車までしてくれました。黄砂で結構汚れていたので洗車しようと思ってたところなので助かった。

 でも、その後家の近くの駐車場に数時間止めておいたらもう汚れ始めていました。風強かったからな。
 面倒な季節になったもんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPadのこと

 アップルのiPadが発表されていろいろな記事を見るけど、今までのネットブックやタブレットPCにない魅力は、パソコンのよく分からない一般人やお年寄りにもとっつきやすいところでしょうか。

 パソコンフリークから見ればシングルタスクや閉ざされたインタフェースは物足りないかもしれないけど、
 キーボードや複雑な操作手順に拒絶反応を示すような人たちにとってはむしろシンプルな方が使い易いわけで、
 無駄を切り捨て直感的に扱える点に注力したところに売れる要素がある気がします。
 ターゲットはWiiやDSがそうであったように、おそらくパソコンに馴染みの少ない多くの人でしょう。

 各家庭に無線LANが当たり前のように設置され、iPadが一家に一台転がっていて、誰でもくつろぎながらインターネットやアプリを楽しむ様子が見て取れます。

 ケツで踏んづけて「バリッ」と画面が割れる様子も浮かびますが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つまらないサッカー放送

家に帰ってテレビを見たらサッカー日本対ベネズエラをやっていたので見ることにしました。

なんかつまらない。プレイを見ていて驚きも感動もしないというか。

海外の試合を見るとパス1つにしても洗練されているからつい見入ってしまうけど、今日は10分でチャンネルを回してしまった。

歳とって短気になったのか、飽きっぽくなったか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »