« つわものゲーム動画@ガジェット通信 | トップページ | 初奥高尾 »

VHFアンテナで地デジが映った

地デジチューナーが安かったので買ってみました。

Ssc_0252 恵安というメーカーの地上デジタルチューナー
K-DIGIBOX-LITE 確か4680円位。

出力はビデオ出力のみのシンプルさ。画質なんて求めないからこれで十分。

 

家のアンテナはまだVHFアンテナですが、
「強電界地域だからそのまま受信できるんじゃん」とのアンテナ屋さんからの助言で試してみました。だめだったらアンテナ換えればいいし。

BCASカードと小さめのACアダプタを接続。
アンテナケーブルと赤白黄色のAVケーブルを接続して準備完了。

Ssc_0251
最初にリモコンのメニューボタンを押して受信設定。

すでに東京に設定されてるみたいだけど、一応チャネル自動設定。
左上の黒い箱がチューナー。

 

Ssc_0253  

受信できるチャネルの受信レベル表示が出来る。

 

Ssc_0254

「TOKYO MX」が一番弱くて49%。
「NHK総合」は78%位でした。
この単位が良く分からないけど。

 

 

Ssc_0257
 「TOKYO MXテレビ」もきれいに映りました。
 アナログではノイズでほとんど見れなかったけど

 

あと、アナログでゴーストがひどかった日テレやテレビ東京もきれいに受信できました。
こんなきれいに見れるならもっと早くチューナーを買っとくべきだった。

VHFアンテナをUHFに取り替えずに済みました。
5000円未満で地デジ化完了。

安いし、茶の間のテレビ用にもう一つ買っちゃうかな。
アンテナケーブルを分岐すればアナログ・デジタルどちらでも見れると思いました。

|

« つわものゲーム動画@ガジェット通信 | トップページ | 初奥高尾 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VHFアンテナで地デジが映った:

« つわものゲーム動画@ガジェット通信 | トップページ | 初奥高尾 »