« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2年ぶりのスキー

2年ぶりにスキーに行きました。

Sa380462_2

水上の宝台樹スキー場。

暫く雪が降っていないのか、アイスバーンに近いところが結構あり、
あまり面白いとは思いませんでした。

すべる感覚はすぐ取り戻せたので結構充実感はありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうすぐアップルのタブレットが発表っぽいけど

もうすぐアップルの新製品発表会があるみたいだけど、どんなものがでてくるのか。

10インチのパネルだと持ち運ぶより家で使うのがメインか?

多分英語圏で売り出して、暫くは日本では買えないんだろうな。日本の出版業界は警戒しそうだし。

アップルは必要ないものでも買いたくさせる宣伝のうまさやデザイン力があると思う。

Android端末で同じようなものが発売されたらいいな。
別に本を端末で読みたいとは思わないけど、オープンソースでいろいろなソフトが無料で入手できてタッチパネルで操作できたら魅力を感じる。

 何に使えるかより、便利さという価値観で買うぜいたく品なのかもしれない。というのも他の物で全て代用できるから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スキーブーツを買うことに

来週行くスキーのために、2年前から放置状態の道具をいろいろチェックしてみました。

板はさびさびだけど、何とかなりそう。絶対盗まれない自信のあるボロ板。
ブーツが腐ってるっ。樹脂の光沢は白く粉っぽくなってるし、茶色い変色も見られる。
2年前バックルが目一杯の位置でギリギリ止まっていたから太ってもう履けないだろうな。
かれこれ10年以上使ってるからそろそろ危ないだろう。

 神田V3カドヤで安くていいブーツを購入。このお店は良心的で個人的に買いやすいので(何となくのどかな雰囲気が漂っている)ここで買うことが多いです。ビンディング調整に自信がないのでお店に板を持っていって調整もしてもらいました。

 ここでもオデッセイ大活躍。2列目のシートを片側を倒して190cmの板がまっすぐ入った。
スキーキャリア要らずでいいねぇ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

買い物とラーメン

  会社で使う部品を買いに秋葉原へ行きました。

Sa380455

オデッセイの運転にもやっと慣れてきました。
でも、音声認識ナビとは相変わらず仲良くなれず。
登録地点を呼び出そうとしたら急速暖房になるし。

 

自分の発音が悪いのか、音声認識はまだ未来の道具なのか・・・

 

買い物はすぐ終わり、昼飯にはネットでうまそうだったラーメン屋にいきました。

Sa380457 銀座一鳳。

 買い物はどちらかといえばついで。
こちらのほうが主目的であります。

 

 

 

 

Sa380456

黒ゴマ担々麺

850円だけど、今なら100円キャッシュバックで750円
半ライスもサービス

味はかなりスパイシー。コショウっぽい味が少し強いと思った。
結構辛いけど、まぁまぁ行ける味かな。

 

3人いた他のお客さんも皆これを頼んでました。
(オタクらも週刊アキバメシを見たんだろ。クックッ。なかなかの情報通よのぉ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トランスフォーマーリベンジを観た

週末に借りていたトランスフォーマーリベンジを観ました。

まぁ、結構面白かったな。暇つぶしには丁度良い感じの映画です。
メカ好きの人にはお勧めかと。

一番カッコよかったのはお肉屋さんの店員でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オデッセイで少し遠出してみた

オデッセイで高速に乗り初めての遠出。

 オートクルーズコントロールを試したけど、慣れてないせいかあまり使い勝手がいいとは思いませんでした。まぁ第三京浜を走っただけだからもっと長距離をクルーズする時には便利なのかも。

 ディーラーの人に聞いた音声ナビの機能を試してみました。あるのを知らなかった。
自分の声を登録したけど、いまいちちゃんと認識してくれないことがあるんだよな。
 住所を正確に言うと認識するんだけど、いきなり「江ノ島」とか喋っても変な地名で認識してしまう。少しコツが要るみたい。

 ようやっとスマートカードキーの使い方にも慣れてきました。慣れるととても便利というか、カギを持っていることを忘れそう。

 車に乗るごとにオデッセイの隠れた機能が分かってくる。まるでガンダムに乗り始めたアムロのようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土曜出勤

今日は土曜出勤の日でした。

朝、電車は空いてるし、
会社で邪魔な電話がかかって来ないし、
邪魔な会議はないし、
多くの人が有給で休んでいて会社は静かだし、
とても仕事がはかどりました。

いつもこういう感じだと仕事の効率はすごく上がるんだけどな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2032年小惑星衝突

去年の大晦日に毎日新聞の国際欄に小さくさらっと書かれていた記事ですが、

 地球に近接する小惑星「アポフィス」が2032年にも地球に衝突する恐れがあり、近く衝突回避のための専門家会議を開き対策に乗り出すとのこと。

Ssc_0245

ロシア宇宙庁長官がわざわざ発表した内容なので衝突する可能性が結構高いような気がします。

まぁ、あと22年先なのでこの程度の記事なのかな。
その頃には温暖化で地球に人が居なくなっているかも知れないけど・・・
 その前に食料戦争があるだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

買い物とか

 家のコタツと掃除機、電気カーペットを買い換えるのを手伝ってくれと、買ったばかりのオデッセイを親に早速利用された。

 使い古しのコタツと掃除機をヤマダ電機に引き取ってもらうため、車のトランクに積み込み。
 「いいわ。オデッセイ」
 コタツをうつ伏せの状態で余裕で積み込めた。
 アルファ145だったら後部座席を倒してようやっとという感じだろう。

 ヤマダ電機で品定めに1時間。
 店員もまぁよくわけの分からない質問攻めに答えるもんだ。

 コタツと掃除機は買い替えで引き取ってもらった為、合計1500円位で引き取ってくれました。

 買ったものを台車で車まで運ぶ。
手がふさがってる状態だったので、スマートカードキーが大活躍。
 カギをポケットに入れ、カードは財布の中へ入れています。

「いいわスマートキー」。
 ドアノブに触るだけで開錠、車から離れるだけで施錠。
 使い方に慣れるとすごくいいと思うようになった。

家でコタツを組み立てた後、洗車場へ

Ssc_0255 軽く水洗いした後、ワックスがけ。

屋根に手が届くけど、屋根の中央はドアを開けサイドに足を乗せてギリギリ届いた。

折りたたみ式の土台でも買うかな。
 

 

 

Ssc_0256 グラファイトパールという黒に近いメタリックグレー色ですが、空の青のせいか若干青っぽく見えます。

 

 

 

Ssc_0260 運転席右側パネルを激写。
ハンドルとかいろんな所が木目調で高級感があります。
 

 

 

 

Ssc_0259 ハンドル左下にある謎のボタン。

喋ってるようなアイコン。下はリターンキーか?
その裏には電話の受話器ボタンがある。

何だか分からないけど、多分使わないだろう。

 

 

Ssc_0265

ついでにもう一枚。
かっこいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オデッセイ納車

昨日ディーラーから電話。
来週になる予定だと思っていたけど、意外と早かった。

車に乗る前にスマートカードキーの説明をしてもらいました。
これはカードを持っているだけで、車のキー操作やエンジンの始動ができるものですが、
 結構使い方が面倒な印象でした。カードキーって別に要らないと思いました。

 新しい車に初めて乗るときは毎回緊張。今回もドキドキ。
とりあえず家に帰るまでのルートは頭に入れておいたけど、車幅が1800mmになって左側を擦らないかと、後ろが長くなったので車庫入れが心配。
 車両感覚に慣れるまで暫くかかりそうだ。

アルファ145から乗り換えた印象としては、
「横幅の広さを車内でも感じる、狭い路地では気を使う」
「スイッチ類がいっぱい付いてる」
「内装の作りが安っぽくなく、壊れない安心感がある」
「ミシミシ、パキパキというきしみ音がしない」
「ハンドルは多めに回さないと曲がらない」

信号待ちの間、ためしに少しずつボタンを押してみる。
暫くは取説を見て勉強かな。

「初めてオートマチック車に乗るけど、左手と左足が楽チンな反面退屈」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タブレットPCの年かな

 今年はアップルをはじめ、タブレットPCの年になるような気がして楽しみです。

 CPUやハードウェアの高性能化で、昔のタブレットではできなかったことが一つのシンプルな画面とタッチパネルで実現できる時代になってきたんだなと関心するばかり。

 タッチパネルを直感的に扱える様にインタフェースが工夫されてきているので、後は無限に広がるページから見たいページをいかに短時間で開けるかかな。

 パソコンと呼ばれるカテゴリーとは違った進化をして欲しいと期待します。

 石板を1枚持っているだけであらゆる情報にアクセスできるなんて粋だねぇ。
ある程度vilivS5で実現できちゃってるけど・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初奥高尾

今年初の奥高尾へ山歩きに行きました。高尾山⇔小仏城山⇔景信山

Ssc_0301
「シモバシラ」という珍しい植物の現象が観察できました。

茎に吸い上げられた水分が染み出して冷気で氷結する現象。

高尾山頂より少し奥高尾に入ったところで見られます。

ここでしか見たことありません。

 

Ssc_0317

ちなみにこちらがよく見る霜柱。
城山より少し景信山の方へ入ったところにザックザク。

小さい頃によく踏んづけて遊びましたが、都心ではあまり見られない気がします。大人の視点では見つからないのか?

 

Ssc_0327
景信山山頂まで行って引き返しました。
時間が遅かったか、新年早々のためか誰もいなかった。

 

Ssc_0336
道脇の赤土の壁に出来た珍しい霜柱を発見。
フラクタル図形みたい。少し不気味。

景信山より先は見てませんがまだ雪は積もってないのではと思います。
今度雪が積もらないうちに陣場山まで行こうかと思います。

Ssc_0343

紅葉台付近からみた富士山と夕日。
山の間にうっすら見えるのが富士山。

時が止まって感じる。

昼頃高尾山口スタートしたので麓に帰ってきたのが日没ギリギリでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VHFアンテナで地デジが映った

地デジチューナーが安かったので買ってみました。

Ssc_0252 恵安というメーカーの地上デジタルチューナー
K-DIGIBOX-LITE 確か4680円位。

出力はビデオ出力のみのシンプルさ。画質なんて求めないからこれで十分。

 

家のアンテナはまだVHFアンテナですが、
「強電界地域だからそのまま受信できるんじゃん」とのアンテナ屋さんからの助言で試してみました。だめだったらアンテナ換えればいいし。

BCASカードと小さめのACアダプタを接続。
アンテナケーブルと赤白黄色のAVケーブルを接続して準備完了。

Ssc_0251
最初にリモコンのメニューボタンを押して受信設定。

すでに東京に設定されてるみたいだけど、一応チャネル自動設定。
左上の黒い箱がチューナー。

 

Ssc_0253  

受信できるチャネルの受信レベル表示が出来る。

 

Ssc_0254

「TOKYO MX」が一番弱くて49%。
「NHK総合」は78%位でした。
この単位が良く分からないけど。

 

 

Ssc_0257
 「TOKYO MXテレビ」もきれいに映りました。
 アナログではノイズでほとんど見れなかったけど

 

あと、アナログでゴーストがひどかった日テレやテレビ東京もきれいに受信できました。
こんなきれいに見れるならもっと早くチューナーを買っとくべきだった。

VHFアンテナをUHFに取り替えずに済みました。
5000円未満で地デジ化完了。

安いし、茶の間のテレビ用にもう一つ買っちゃうかな。
アンテナケーブルを分岐すればアナログ・デジタルどちらでも見れると思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »