« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

つわものゲーム動画@ガジェット通信

驚愕のゲームの動画を見ました。

「パリダカールラリースペシャル」

http://getnews.jp/archives/42896

2番目の動画(パリバカ@~の方)が全て網羅されてる模様。

こんな名作ファミコン用ソフトがあったなんて知らなかった。
パリダカにこんな現実があったとは・・・

おかげで腹を抱えて笑い納めできました。

来年は良い年になりそうな気がしてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅白を結構見た

 今年の紅白歌合戦をスタートから3時間も見ました。
生まれてはじめての快挙です。

 いつもは途中でチャンネルを変えて2、3曲を見る程度ですが、他に面白そうな番組もなく、だらだらと見てしまいました。さすがに3時間見続けると疲れた

気になった点がいくつかありました。

・子供が多すぎ。途中から居なくなったが大橋のぞみと加藤清史郎に喋らせすぎだろう。
・EXILEは2人でいいんじゃないかと思った。バックダンサーは外注でも・・・
・ジェロは帽子を取って歌った方がいいと思った。年配の人が見たら怒りだすかも。
・レミオロメンがあんなに音痴だとは思わなかった。
・森進一はミイラになりかけてる。
・徳永英明は久しぶりに聞いたけど良かったな。
・SMAPはマイケルジャクソンの真似が見苦しかった。マイケルをバカにしてるように見えた。
・オードリーの春日の股間が異常にもっこりしているのが気になった。

こんな感想で今年を締めくくるとは。

来年はもっと大らかな人間になれるよう努力しようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京スカイツリーを見に行った

建設途中の東京スカイツリーを見に行きました。

Ssc_0312

都営浅草線の「本所吾妻橋」駅下車。

A4出口を出てそのまままっすぐ歩きます。

現時点で出口からスカイツリーは見えませんでした。

東武伊勢崎線の「業平橋(なりひらばし)」が東京スカイツリーに一番近いようですが、乗換えがいろいろあって面倒だったので都営浅草線で行きました。

Ssc_0289

少し歩くと目の前に突如巨大な建物が。

 

駅から5分ほど歩くとスカイツリーのすぐ近くまで来れます。

Ssc_0291 今出来ている高さは254m。
完成時は634m(ムサシ)になるので、4割位の高さです。
語呂が好きですなぁ。

「東京スカイツリー」は長ったらしいので、
「武蔵タワー」とか呼ばれるのかな。

Ssc_0299 近くに貼ってあった工程表。
赤い部分が完成しているところ。

今現在でもかなりの高さなのに、完成時にはどうなってしまうんだろう?

 

Ssc_0290 完成予想図を見たときは何これって思いましたが、実物を見ると白い骨組みがとても美しいです。

根元の断面が三角形で上に行くにつれ円形になっていく構造がいい感じです。

Ssc_0308

 「三丁目の夕日」的な画像。
もう少し夕焼けの赤が欲しかったな。

 

 

しばらく経ってからまた見に来ようと思います。
楽しみがまた一つ増えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車庫証明

新しい車の車庫証明の申請を出しに警察へ行きました。

前は2日間で交付されたので、今年中になんとかなるかなと思ったけど、1月5日でした。

冬休み中に終わると思っていたのに・・・

「ちょっと手を抜きすぎじゃん?」

職員は休みで手が回らないのだろうか?

ついでに車の購入代金の振込みも行いました。

後は、車庫証明が出来たらディーラーに送るだけ。

車が納車されるまでが一番楽しいかも。

街中でオデッセイの同じ色の車を探してしまう毎日。

オデッセイは良く見かけるけど、グラファイトパールはまだ1台しか見てない。
安かったし、不人気色なのかなぁ。めちゃ渋くていい色だと思うけどなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オデッセイ契約

ホンダの中古車屋さんに行って、平成17年式のオデッセイを契約しました。

黒に近いグレー(グラファイトパール)で、すり傷は多少あるものの気にならないレベルでした。

オデッセイかっこいいな。

内装はLパッケージだけあって装備はかなり充実しています。
いらないような装備もいろいろ付いてる。リヤゲートを自動で開け閉めできたり、3列目シートを自動で収納できたり。

車内は広々として居心地は良い感じ。青系のシートと明るい木目調パネルの組み合わせが気に入りました。

この車を長く大事に乗っていこうと思います。やっぱ国産車だよな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルファ145廃車

4年間乗っていたアルファロメオ145を廃車にしました。

乗っていていつどこが壊れるかわからない不安を抱きながら運転するのが怖い。最近いろんなところが壊れだしている。
これからも電気系統を中心にちょくちょく壊れる気がするし・・・

ディーラーの人に、「ヘッドライトの光軸を調整する部品が樹脂製でもろく、壊れたら交換部品はもうないので車検は通らない。」と言われました。

あと、6万キロ走ってるのでタイミングベルト交換しないとならない(国産車では考えられない)。車検をもうすぐ通さないとならないのと、ボディのプラ部分がベロベロにはげてるのと、エンブレムが剥げてメダルチョコのようになってるのと、売ろうとガリバーに持って行ったら値段が全く付かなかったのも理由かな。

エンジンのオーバーヒートを直して金払う位ならと思い廃車にしました。

エンジンとハンドリングは楽しかったけど、もうアルファロメオには一生乗らないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルファちゃん沸騰

休日に車で運転してたら、ボンネットの隙間から湯気が。
最初は冬だからかな。と思っていたけど、暫くすると、
「ピーーッ」 「ゴボゴボゴボッ」
ボンネットの中から鍋で何かを煮込んでるような音が。
水温計をみたら何と130℃を振り切っている。
「やばい。オーバーヒートだ」

すぐ近くのわき道に車を止め、ボンネットを開けると冷却水が入ってるプラの容器がボコボコと煮立ってる。

しょうがないのでディーラーに電話してから任意保険のロードサービスに電話。
車の中で寒さに耐えること1時間。
やっとトラック到着。
でもサービスマンはすぐにトラックに載せず、なぜか車体の傷チェック。

 おそらく傷ついたとかいって言いがかりをつけてる悪質ドライバー対策だろう。サインまでさせられた。

 その後トラックに乗りディーラーへ。
 年末で部品が出せないので年内は厳しいとのこと。

 うーん。年末年始に車に乗れないのは厳しいなぁ。
 もうこんなアルファ145やだなぁ。いつ壊れるか心配しながら乗るよりいっそ手放すかな。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

マザーボード交換

家のデスクトップパソコンが動かなくなったので、新たにマザーボードを買いに行きました。

 CPUとメモリがそのまま使えるもので探してGIGABYTEのG41M-ES2Hというマザーボードを買いました。ソフマップでなぜか店頭価格から500円引きで7480円。

 壊れたP5KPL-CMは1年経った今でも3980円で売っていました。また壊れると面倒なので、以前使っていて安定していたGIGABYTE製のものにしました。

HDMIやDVI端子がついているので、値段の割にはいいかも。

 今のところ安定していい感じです。ハードディスクやOSは無傷で良かったぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パソコンが変

 Windowsの入ったデスクトップパソコンを起動してもハードディスクのアクセスランプが点くけど、画面に何も表示されなくなりました。
 しばらく置いて再度電源を入れてみたら、Windowsは立ち上がったっぽいけど、画面にチラチラと筋が入っていてマウスやキーボードを全く受け付けない状態。
 どうもハード的に壊れたっぽい。
 以前からたまに突然画面が真っ暗になって再起動がかかる症状がありました。
 安物を買ったからな。4千円しなかったから1年持ってくれたので安い買い物だったと思うけど。
 組み立てたときにCPUを差し込むのにマザーボードをたわませてしまったのが影響しているのかも。
 同じマザーボードはまだ売っているのだろうか?

 ASPIRE ONEにインストールしたUbuntuで事足りるんだけど。

 そういえば、今年の正月も新しいパソコンを組み立てていたような気が・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地震が多くなってきた

 ここのところ地震が活発になってきました。

 東海沖地震とは関係ないみたいだけど、地域が広い感じなので少々不気味。
地震に備えてというわけではないけど、いつも枕元に携帯電話を置いて寝ています。

 1つは目覚まし代わりに使ってるからですが、いざというときバックライトが懐中電灯代わりになりそうです。

 ヘッドホンのケーブルを挿さないとFMラジオは聞けないかもしれないけど、地デジは見れるでしょう。

 渇水や埃で声が出なくなっても音で居場所を知らせることができるかもしれません。

 閉じ込められて死にそうになったとき遺書も残せそうです。

 携帯にプロフィールを入れておけば死んでも身元が判明するでしょう。

そう考えると携帯電話って、地震など、いざというときにそこそこ役に立ちそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会社のいすが壊れた

 会社の自分の席の椅子に座り、背もたれに寄りかかっていたらいきなり「バキッ」て音がして気が付くと天井を見上げていました。

 一瞬何が起こったのか分かりませんでしたが、椅子を確認すると背もたれの根元で固定しているプラスチックのキャップのようなものが粉々に砕けて背もたれが真横に倒れてる。

 納品されてから1週間位しか経っていなく、どうも自分の椅子は欠陥品みたい。同じ日に納品された隣の人の椅子はちゃんと金具で対策されたものでした。

 メーカーからちゃんとした部品を送ってもらうことに。

 全く。安物を買うからだよ。  
変な所でケチってんじゃねぇよ。

 誰にも言われなかったけど、太りすぎじゃないの?と思われてるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

流星群

 家に帰る途中よく星空を眺めながら帰るのですが、たまたま流れ星を見ました。
「おぉっ。」
 2つ連続で見ました。
 「次こそは願い事を言うぞ」
と願い事を短時間で言えるように心の中で暗唱を繰り返す。
こういうときに限ってなかなか流れ星が出てくれないもので、
暫くして気を抜いたときに「ヒューっ」て現れました。

結局自然のスケールの大きさに圧倒されて
「おぉーっ」しか声に出せませんでした。
願いはそう簡単には聞いてもらえないのでしょう。

駅から家に帰る間に3つか4つの流れ星が見れました。
真上より少し南の方でした。

たまたま見た流れ星は何とか流星群だったのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ターミネーター4を借りた

TSUTAYAで「ターミネーター4」のDVDを借りて観ました。

内容はまぁまぁかな。

 いろんな種類のマシンが出てきたのはかっこよかったけど、ストーリーは良く分からなかったな。

 これから何作も続くんだなというつなぎの内容で、消化不良でした。

 続編が出ても映画館には行かずにDVDが出たら借りるレベルだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クローズアップ現代

 昨日NHKの「クローズアップ現代」という番組をちょっと見て思ったけど、

この番組って何か「徹子の部屋」みたいな気がする。

毎回話す人が変わる感じが何となく。

でも会話の内容がゲストの身の上話とかじゃなくてマニアックですね。

何か淡々とした情報交換っぽい会話はオタクを感じさせなくもない。

そう思うのは自分だけだろうか?

書くことが最近ないのでちょっと思ったことを書いてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

システム手帳の筆記具

 システム手帳の筆記具用に、パイロットの消せるボールペン「フリクションポイント04」を購入。

http://www.pilot.co.jp/products/pen/ballpen/gel_ink/frixionpoint04/index.html

 0.5mmの物は展示会の粗品でもらった物があったけど、ボディが太くて手帳のペン差しに通し辛かったので、細身の0.4mmボールペンを選択。

Sa380443

すっきり挿せた

 書き味は少し水っぽいかな。普通のボールペンより薄い感じなので最初見づらいけど、慣れれば問題なし。

 何たってボディ後部の消去用ラバーで擦ると字が消せるので重宝。
 普通のボールペンだと字を間違えて、グシャグシャって塗りつぶすと汚らしくなるので助かります。特にスケジュール変更のときはいい。

 ちなみにシステム手帳はバイブルサイズで正解でした。手に持って丁度良い持ち心地だし、書くスペースが結構あるのでいいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のど根性ちゃん

Sa380436

今朝のど根性ちゃんの写真。

通行人が居なかったので激写。

実が1つ落ちていながらも元気な様子。

高機能アスファルトが幸いしてるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »