« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

Aspire OneのUbuntu化

液晶画面が壊れてずっと眠っていたネットブックのAspire OneにLinuxディストリビューションの「Ubuntu 9.10」をインストールしました。

AspireOneの液晶画面が壊れて映らないので、DSUB15ピンをデスクトップのモニタに接続して、Fn+F5?で外部モニタ出力に変更。

デスクトップのWindowsと毎回DSUBのコネクタを付け替えていたら面倒なので、パソコン自動切替器を購入。

CoregaのCG-PC2UVMN
http://corega.jp/prod/pc2uvmn/index.htm

2台のパソコンを1台のモニタ、マウス、キーボードで共用でき、切替はキーボードの「Scroll Lock」キーを2度押してリターンキーを押すだけ。便利。

ここからLinux導入の手順(備忘録)--------------------------------

・ネットからUbuntu9.10のISOイメージをダウンロード。どこからでも良い
http://www.ubuntulinux.jp/products/JA-Localized/download

・Unetbootinを以下からダウンロード(今回はWindowsからなのでfor Windowsをクリック)
http://unetbootin.sourceforge.net/
(UNetbootin,Universal Netboot InstallerをクリックしたらDownload Nowが出てくるのでunetbootin-windows-377.exeをダウンロード)

・1GB以上(Ubuntu9.10は680MBだった)のUSBメモリをまっさらにしておく

・これを起動する。(USBメモリからインストーラを起動できるようにするソフトみたい)
◎Diskimage ISOを選択し、ISOファイル保存先を指定。
 下のDriveをUSBメモリのドライブを選択してOK
 →ブータブルUSBメモリを作成してくれる

・Aspire Oneni作成したUSBメモリを挿し起動。F12を押す(ブートするドライブを変更)
 ブート先のドライブとしてUSBメモリを選択

・Ubuntuのデスクトップが表示されるので、「Install~」アイコンを選択し、言語=「日本語」、タイムゾーンをアジアの日本時間選択、キーボードは規定値:japan などの設定を行う。

・インストールは今回全てUbuntuにするので、「ディスク全体を削除してから使用する」を選択してインストール

インストール後
・ネットワーク設定を行う(上のアンテナマークのところ)

ここまで
-------------------------------------

インストール後、今のところネットは問題なくつながってるし、あとはいろいろな無料アプリケーションを入れたり、操作に慣れたりしていこうかと思います。

少しずつWindows離れを進められたらと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

システム手帳を導入

東急ハンズにてシステム手帳を買いました。

 目的は情報の集中と整理。いろいろな情報をストックして取り出しやすくまとめることを考えています。

 やはりアイデアを書き留めたり、整理したりってことはアナログな道具に行き着くのかな。

 サイズがいろいろあるけど、最も種類が豊富で扱いやすそうなバイブル(聖書)サイズのものに決めました。
バインダーのリング直径は手にしっくり来る15mmのものにしました。

Ssc_0256

レイメイ藤井 HWB78K
5040円
落ち着きのある色が気に入りました

Ssc_0254
リフィルですぐに使うものもいくつか購入

・2010月間 521-101
 。カレンダー表示タイプの月間予定表。1日分のマス目自体細かい方眼になっているので書き込みやすそう。

・5mm方眼紙
 文字以外に図やグラフなどを書くため。
大学ノートのような罫線より方眼の方が都合が良い。これで全て事足りる。

・クリアポケット
ちょっとした資料の保存用。写真や広告・記事の切抜きなどをストックする。

Ssc_0260
こんな便利なものも売ってたのですかさず購入。
5mmの薄さながら、これで6穴のパンチ穴を開けられる。
しかも、バインダーに綴じられる穴が開いている。

Ssc_0261

穴を開けるときはガイドに沿って紙をあわせ、左の板を「パチン」と綴じれば6穴が開く。

出先で資料を綴じるのには便利

バインダーに綴じられる電卓も欲しかったけど、分厚くなるので却下。

発売して欲しいもの
バインダーに綴じられるキーボードはないものだろうか?
そうすればviliv S5や携帯電話などとうまく連携できるのだが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ど根性ちゃん

会社近くの歩道脇の電柱の根元から生えているど根性植物が実を付けているのを発見。
Sa380425
何だか涙ぐましい。
ほおづきの中身のようなオレンジ色の実が生っている。
何という植物だろう?

限られたチャンスを最大限生かして何とか生き延びようとしてるんだろう。

この植物を見ると、現代人の多くは温室育ちなんだなって気がしてくる。
これから朝通ったときに観察しようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高機能ポメラが出るようで

今使ってるポメラより機能が充実して画面が少し大きくなったポメラDM20が発売されるとのこと。

http://www.kingjim.co.jp/pomera/

今使ってるDM10と比べて今度出るポメラの良さそうなところは

①カレンダー連動「日付メモ」機能
 DM10ではカレンダーを表示するだけだったけど、日付毎にメモが記録できるようになっているみたい。

②フォルダ管理ができる
 DM10ではフォルダによる階層化ができないけど、ジャンル別の保存とかできて便利かも

③QRコード表示ができる
 打った文章を200文字毎にQRコードに変換ができるみたい。
 外出先で打った文章を携帯電話のカメラで読み込んでメールできるのはいろいろ使い道がありそう。

ふーん。ていう程度の機能

・画面はDM10の画面サイズで十分読めるので問題なし。大きくなるなら解像度も上げて欲しいな。
・定型文は別にいらない。
・エネループはDM10でも問題なく使えてる。
・文字数はDM10で今まで一杯になったことないし、SDカードに移せばいくらでも書けるので問題なし。

気になるところ
・DM10を普通に会社で使ってるだけで、キーボードを畳んでロックするプラスチック製のカギ(リターンキー右部分)と支持棒の根元のプラが折れた。強度的に弱いと思う。何とか使えてるけど、見た感じDM20でも同じ構造のようだ。

ともかく値段高すぎ。
省電力のAndroid端末に折りたたみキーボードを接続して出来るんじゃないだろうか。

探してみよっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤面ギャグを思い出した

会社に入社して初めての工場見学である会社に行ったときの話です。

会社の外に川を横切る形で2万ボルトの高圧電線が走ってるのを見て、他部署の課長が、

「2万ボルトか。あの電線には美女が2人入ってるんだな」

「・・・・・・・・・」
たまたま居合わせた自分と同期の1人は「君の瞳は1万ボルト」という歌を連想してしまったため、
また、新入社員で何も分からない身分で失礼なことを言ってはいけないという先入観からか、2人ともフリーズ。。。

しばらく黒目がないような状態が続いていた苦い思い出が何故か蘇ってきました。

赤面ギャグをあえて追い求める旅に出ようかと思います。

2万ボルトのギャグ以上の赤面ネタを入手したら随時公開したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ubuntuを入れてみた

 WindowsXPの入ってるパソコンのハードディスクを一部空けてLinuxのUbuntuを入れてみました。

電源起動時にWindowsかUbuntuのどちらを選択して起動するようになりました。

使い勝手はWindowsと同じような操作感覚で快適。しかもシンプルで分かりやすい気がする。

フリーソフトは「アプリケーション」→「Ubuntuソフトウェアセンター」を選ぶと様々なジャンルの膨大なフリーソフトの一覧が表示され、選択することで簡単にインストールできるようです。

いじってるうちに「WindowsXPより使いやすいんじゃないだろうか」と思うようになってきました。

いろいろいじってるうちにフリーズ

キーボードもマウスも全く受け付けなくなったので、仕方なくリセット。
再起動してOSをUbuntuに選択するも、次にコマンド入力のような画面が・・・

壊れたのか? どうしたら良いのか全く分からない。
仕方ないので、WindowsXPを起動し、「プログラムの追加と削除」で「Ubuntu」を選択して削除しました。

「短い命だったねぇ」

原因は分からないけど、いずれにしろLinuxは覚えようと思うのでまた挑戦しようと思います。

全くWindowsに影響を及ぼさないって言っておきながら時間が9時間遅れてるじゃん」
 (CD起動でも同様の現象。Ubuntuでタイムゾーン設定の必要がありそうだ)

「ジャンクパーツ集めてLinuxマシンをこしらえたほうがいいかねぇ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

USBあったかひざ掛け

サンコーレアモノショップでUSBあったかひざ掛けを買いました。1980円

http://www.thanko.jp/product/hot_usbrag/

USBにつなぐと、ほのかに暖かくなります。スイッチはなく、パソコンなどのUSBポートに挿すだけで電源が入ります。暖か過ぎないので長時間使えそうです。

USBをつながずに、そのままひざに掛けてもそれなりに暖かいです。

 肩から掛けてみたところ、いい感じです。肩、首、背中の上の方が包まれるので、部屋が寒いときは良いと思います。安いので、肩用にもう一つ買おうかな。

 Sa380424

USBケーブルのところにチャックがあり、カバーは取り外せるようになっているので、洗うことができそうです。でも、ベルベット状の生地はどう洗うんだろう?

 USBなので車の中でも使えそう。FMトランスミッタにUSBポートがあるからそこにつなげばいけそう。

肩に掛けるときケーブルが少し気になった。
エネループで動くようにできればもっと良いのにな。

あとこれでちゃんちゃんこが出ないかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンダムで思うこと

 アニメ「機動戦士ガンダム」について思ったことを書き留めてみた

 ガンダムとかガンキャノンって戦闘するには塗装が派手すぎないだろうか?
敵に「的はここですよ」。って教えてる様なものだ。

 空中でコアファイターを変形させてガンダムの上下と合体させる意味があったのだろうか?

 18mもある巨体が走ったりしたら周囲には相当な地震や轟音が発生すると思う。

 宇宙空間でバーニアを常時噴かせていたらどんどん加速していってコントロールできなくなると思う。そもそも背中のバーニアだけでは艦から飛び立ったきり姿勢制御すらできないと思う。

 宇宙空間では暗闇のため敵を目視できない場合が多いと思う。

 ザクが宇宙空間は飛べて水中に入れないのには何か理由があるのだろうか?

 ボールのパイロットに選ばれた人はかわいそうだと思う。

 ドダイYSは力学的にありえないと思う。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと欲しい

寒くなってきたので、ちょっと欲しい。

サンコーレアモノショップの「USBあったかひざ掛け」

http://www.thanko.jp/product/hot_usbrag/

パソコンのUSBから電源をとって暖かくなるようだ。
値段が1980円と安いから買っちゃおうかな。

人肌程度まで暖まるみたいで肩からかけられるから、ぬくぬくできそう。

会社に置いておくといいかも。
帰るときパソコンと一緒に電源が落ちるので安心だし・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コーラ爆弾?

you tubeを見てたら、こんな動画を発見。

http://www.youtube.com/watch?v=HmlLYG2U9xc&feature=related

コーラなどの炭酸飲料にメントスを入れると、中の炭酸が全部噴出すようだ。

知らなかった。

ついでに、逆回転が流行ってるようで。

サザエさん逆回転。字幕つき
http://www.youtube.com/watch?v=fwe9-NfHqwI&feature=related

この木何の木
http://www.youtube.com/watch?v=L1_7mDN4GFk&feature=related

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初電動歯ブラシ

電動歯ブラシを買いました(写真左側)。
替えブラシも購入(右側)。430円

Ssc_0254

パナソニックの電池式のやつ EW-SA10
値段も2980円とリーズナブル

これにエネループを使ってスリムに行こうと思う。

単4電池1本で動くので、余ったエネループは充電できる。

グリップも細くて握りやすい。

Ssc_0255

 最初から 携帯を意識した製品のためか、筆箱のようなプラケースが付属。いいね。

 これならかばんに入れて持ち運べるっ。

ON/OFFだけのシンプル操作だけど、今までの手動に比べれば格段に磨き残しはなくなる気がする。

実際、磨いてみた。

「ヴーーン」。っていう結構大きな音と共に高周波の振動。

歯に軽く当ててみる。
こんなんでいいんだろうか?

「棒が前歯に当たって。ガガガガガッ」
不快。

歯と歯ぐきを軽くなでる感じで全体を一通り磨きました。

 磨いた後念のため歯間ブラシを使ったけど、残りかすはほとんど出ませんでした。
何か歯の周り全体も振動のせいかきれいになった感じ。

 エネループ1回の充電で何回使えるか分からないけど、1回では全くパワーは落ちてない。

 売り場には充電式のものが多かったけど、ニッカド電池内蔵でヘタっても交換できないし、なぜか高機能で高価なものが多い。付加価値を付けて高く売ろうって魂胆だろう。

 水洗いできるし、これで必要十分だと思いました。久々いい買い物だったな。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車の修理完了

ディーラーから電話があり、車の部品交換が終わったとのことなので、車を引き取りに行きました。

 エアフローセンサーという部品が悪く交換。
点検と交換費用込みで約6万円の出費。

 金がかかるなぁ。大した部品じゃないように思えるけど。

交換後の車を運転したけど、何だかエンジン音がおとなしくなっちゃったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャーハン

かなり久々に吉祥寺駅前の中華料理屋でチャーハンを食べました。

Sa380407
このおっちゃんのいる店。口コミで広がって込むのが嫌なので店の名前は秘密。

「おっちゃん」という言葉は自分が最近姪っ子からそう呼ばれてるのでお気に入りで使っています。

Sa380408

定番のチャーハン650円。

うまかったぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「沈まぬ太陽」

 ふと映画を見て感動したくなったので、映画を見に行きました。

 テレビでちょっと見て良さそうだったのもあり、「沈まぬ太陽」という映画を見ました。

この映画、気軽に見れる映画じゃなかった。ジャンボ機が御巣鷹山に墜落する映像が。
国民航空(NAL)という架空の航空会社の会社と労組の争いから海外左遷された社員の人生。
事故に巻き込まれた遺族への対応・・・。

あまりに重たい内容で感動するも涙が出ませんでした。

そういえば、映画を見ていた人は年配の方が多かったな。遺族の方は居たのだろうか?

Sa380405
映画は途中休憩10分を挟んで3時間20分の超大作。
休憩中の画面

途中に休憩がある映画を初めて見た

映画が終わり、スタッフロールになってから目が潤んできました。
この映画そういう映画だと思いました。

主人公の不条理であっても逃げない生き方はかっこいいなと思いました。
逃げてばかりいる自分にとって、これからはこういう生き方でありたいと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はなまるうどん解禁

折れた歯の修復が終わったので、久しぶりに讃岐うどんの店「はなまるうどん」に行きました。

Sa380404
温玉ぶっかけうどん冷の中盛。
トッピングでちくわ磯辺揚げをチョイス。
うーん。写真を見るだけで食べたくなってきた。
つゆと半熟卵と麺を絡ませた絶妙な味がたまんない。



また、歯が折れない程度にちょくちょく食べに行こうかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねむる

ためしてガッテンを見ていたら、疲労回復についてやっていました。

この番組は真相をもったいぶって後回しにするので、途中時間が無駄なので風呂に入りました。

風呂から出ると結論になっていて、

疲労回復は寝ること。

温泉とか体を動かしても疲労感を感じなくなくなるだけで、疲労は増えるとのこと。

今日は早く寝ようと思います。

そして、朝早く目が覚めるけど、寒くて布団からなかなか出られないけどまだ出なくても大丈夫な状態を楽しもうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京モーターショーに行った

第41回東京モーターショーに行きました。

Sa380400 日曜だったけど、混雑具合はこんなものか。
人は多いけど、通路が広いせいかそんなに苦にはならなかったです。

以前は部品とかは別の建物でやっていたと思ったけど、外車の出展がないせいか、同じ建屋内に混在していた感じ。

規模はこのくらい(3大部屋)が丁度いいかも。

外車の出展はなくても結構楽しめたな。
一生買えそうもない高級外車を見てもしょうがないし。

 モーターショーに限らず、こういった国産メーカーを一堂に集めた展示会は買う前に比較検討できるからどこかでやって欲しいな。

 Sa380365

今回は小型の電気自動車の出展が結構ありました。
小さくてかわいいけど、恥ずかしくて乗れないな。
ボディはFRPか何かの樹脂製でした。






Sa380372

電気自動車は現時点では店舗での配達用とか小売業などにはいいかもしれないな。

 商用車ベースの提案もいくつか見られました。






 電気自動車で思うところは、各社がんばってるけどまだ実用レベルじゃないなと感じました。
 ①充電時間、②一回の走行距離、③充電ステーションの充実

の解決がないと。



日本カーオブザイヤー30周年記念展が特設されていました。
懐かしいけど自分には思い入れのない昔の名車?が多く展示されていました。

Sa380384
その中で、アルファMITOの展示を発見。
生ミトを初めてまじまじと見ました。
丸っこくてこれはこれでいいな。見知らぬ女の人は「かわいい~」って言っていました。

でも居住スペースやトランクはミニマム。
高すぎて買う気は全く起きず。


日産のブースで話題のランドグライダーを発見

Sa380377
カーブの時に車体が傾斜をするらしい。
細身のボディが何か楽しそうだけど、陸上を走る「人間魚雷」を想像してしまった。
そう思ったのは多分自分だけだろう。





今回いいなと思ったのはホンダの「ステップワゴン」と「フリード」でした。
気になっていたこともあり・・・Sa380393

ステップワゴンの3列目がきれいに床下収納されるのはいいと思いました。
 収納スペースの分、3列目を起こしていても縦に収納スペースが取れるのはメリットがありそう。
 でも、この車は自分には大きすぎるかな。

家族向けには室内が広くていいなと思いました。

フリードは7人乗り仕様を展示してありました。
自分的には、にょうどいい(ショーンレノン風に言うと)。
フロンドガラスが広く、ワイパーもガーってスイープしてくれそう。(今乗ってるアルファ145は悲惨なくらい狭いんでこういう車に憧れる)。

サイズもコンパクトだけど中は広いので自分にはにょうどいいです。でも、室内のプラ(特にドアパネル)が安っぽい印象をうけました。

Sa380398_2 1列目と2列目のウォークスルーはいいかも。

別に人が通るれのがいいのではなく、スキーの板を室内に積めそうだからです。

 スキーキャリアは取り付けや載せ下ろしが少々面倒だし、屋根に傷がついたことがあったので。

Sa380394

 シート下に空間があり、その空間にもポールなどを何とか入れられそう。







 あと、雑誌で見たとき助手席の前がテーブルみたいになっていて何かに使えそうかと思ったけど、若干傾斜がついていて思ったより使えないかも。

 2台を比べたら、ステップワゴンよりも、フリードで装備を充実させたほうがいいと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »