« キャンプ願望 | トップページ | サッカー日本対アイルランド »

バリウム終了

 毎年嫌なバリウムを飲む季節。
今年は身構えないようにしてゆっくり飲んだら”オエッ”と言わずにすんなり飲めました。

 でも、自分の前に受けた人はかわいそうだったな。
 検診車の撮影する小部屋でシャツとブリーフ姿で動くベッドの上で横たわった状態で機械が故障。
オペレータの人はトラブル対応に慣れてないせいかテンパって携帯でどこかに苦情の電話を入れてた。
 受診してる人には「そのまましばらくお待ちくださいね」の一言。
 状況を把握できてないんだろうな。
 10分位は待ったと思う。長い間ゲップが出るのをずっと待つのは辛かっただろうに。
 俺だったらぶちきれてただろうな。
 操作装置を見るとずいぶん古い(PC6801世代のデザイン)からいつ故障してもおかしくないような感じ。
 こんなボロい装置を使ってんじゃぁいつまで経ってもバリウムを飲み続けなきゃいけないわけだ。

 おまけに受付で押印した通し番号と胸部レントゲン検査の番号がずれてるし。こんな検査で大丈夫なんだろうか?

ひどいもんだ。

|

« キャンプ願望 | トップページ | サッカー日本対アイルランド »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バリウム終了:

« キャンプ願望 | トップページ | サッカー日本対アイルランド »