« 新型インフルはセーフ | トップページ | 電子本みたいのがいろいろ出てきそうですな »

歯医者でパーツ選び

会社近くの歯医者で折れた歯の治療。

この間は歯の土台となるパーツの選択をしました。

いくつかの選択肢があって保険の利くもの、金属性のもの、グラスファイバ性のものがあって、また折れたときに歯にダメージを与えにくいグラスファイバ製の物にしました。

今日はかぶせる歯の部分のパーツを選択しました。

 こちらもプラスチックが含まれるもの、完全に陶器で汚れのつきものなどいくつか紹介されました。

 毎日使う大事なものなので、一番良い陶器製の物にしました。透明感が違うそうです。

 でも値段が一番高く9万円もします。一つグレードが下がったものでも6万円。保険が利かないもので、一品一品特注品だと思うので仕方ないか。

パーツ選択で性能が変わるなんて、ミニ四駆のようだ。

 独身で金があるからいいけど、結婚している人は安いパーツを選択せざるを得ないんだろうな。きっと。

|

« 新型インフルはセーフ | トップページ | 電子本みたいのがいろいろ出てきそうですな »

心と体」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歯医者でパーツ選び:

« 新型インフルはセーフ | トップページ | 電子本みたいのがいろいろ出てきそうですな »