« 久々の高尾山 | トップページ | 寝苦しい夜 »

車の中でインターネットラジオを試した

久々にドライブ。
つまらないFM放送ばかりで退屈しててふと思いついたこと。

「vilivでインターネットラジオにつなげば、ドライブ中に世界中の音楽が聴けるっ。」

やってみた方法
viliv s5にe-mobileのネットワークアダプタを接続。
ヘッドフォン端子をFMトランスミッタに接続。
インターネットに接続

Ssc_0208
こんな感じ。

おぉ。これは使える
手始めに「インターネットエクスプローラ」に初めからお気に入りに入っている「ラジオ ステーション ガイド」にアクセス。

音楽ジャンルだけでも36種類あって迷うけど、自分にあった放送局を探すだけでも楽しめます。
ドライブにはカントリー系がのんびりしてて好きかな。

良いところ
・世界中の放送局が聞ける(途方もない数だと思う)
・バッファリングされるので、トンネルに少々入ったくらいでは途切れない
・無料(e-mobile月額料金を除く)
・オンデマンド(聴きたいときにいつでも)
・バッテリが長持ちで減りが少ない。(カーキットを使えば∞)
・片手で軽々局変更できる

悪いところ
・クソ放送局が多いので、自分にあった放送局がなかなか見つからない
・e-mobileのエリア外はつながらない
・操作でもたつき、信号待ちで青になっても出遅れそうになる
 (事故の元なので、移動中は操作しないほうがいいです)

あと、youtubeのお気に入りのアーティスト(含素人)も聴いてみたけど、いいわ。これ。
ドライブ中の楽しみがすごく広がりました。

普通のノートパソコンでもできるけど、助手席でいちいち”ヨッコイショ”っていうのが苦痛
でやる気にならなかった。
vilivS5は片手で”ホイッ”と持てるので楽チンだな。

「カーキット」ってナビ代わり目的かと思ってましたが、そればかりではない気がしてきました。何気に奥が深いなぁ。

あと、iTuneをダウンロードすれば完璧かな。





|

« 久々の高尾山 | トップページ | 寝苦しい夜 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 車の中でインターネットラジオを試した:

« 久々の高尾山 | トップページ | 寝苦しい夜 »