« マイボトル購入 | トップページ | ふと思いついた車のアイテム »

いろいろ出てきたな

ネットブックと携帯の中間のようなUMPC。

viliv S5と似たような使い勝手のものがいくつか出てくるみたいですけど。

まず、シャープのモバイルインターネット端末「NetWalker(ネットウォーカー)

http://it.nikkei.co.jp/mobile/news/index.aspx?n=MMITfh000027082009

最初「電子辞書」かと思った。

ぎりぎりキーボードが付いているのはいいかも。バッテリ10時間動作と起動が早いのはいいね。

LinuxをOSにして、いろいろなフリーソフトを採用することで価格を抑えられているのかな。

でも、Linuxがどれくらい抵抗無く受け入れられるかだな。

ネットとオフィスを使う程度なら問題なさそうだけど。

売れ行き如何では後発メーカーも一気にUbuntuなどのLinuxに流れる可能性ありかな。

も一つ。OSにAndroidを搭載した「SmartQ5」

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090831_312059.html

値段がむちゃくちゃ安い(19800円)のが気になる。中国で開発したというのがもっと気になる。

しかし、小さいし薄いなぁ。160gは軽いなぁ。

「Androidアプリの開発や、新たな市場開拓の実験にとても魅力なデバイス」

とあるから、対象者:モバイル好きなLinuxマニア以上

と思います。

おそらくAndroid開発者向けのスターターキットのような位置づけでしょう。

でも、Android向けアプリは魅力だなぁ。

市場の潜在的ニーズとして、

「ネットブック買ったけど、結局持ち運びには少し大きいんだよな。でも、携帯でインターネット表示は小さくて見にくいし。」

ってのがあるんだと思います。

------

当分の間は何も買わない。と決意。(節約につながる購入は別)

青春18きっぷの冒険や、viliv買ったりと金使いすぎた。

極力節約→エコ生活

をすることにしました。

|

« マイボトル購入 | トップページ | ふと思いついた車のアイテム »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ出てきたな:

« マイボトル購入 | トップページ | ふと思いついた車のアイテム »