« 三多摩メーデーとアロマキャンドル | トップページ | 新型インフルエンザになったら嫌なこと »

彷徨える艦隊

連休に入っているけど、連休中に何をやろうか特に決めてなかったので
いつものパターンだと堕落した毎日になってしまう気がします。

「ネイチャーウォーク」というあまり人が入らない場所を散策する雑誌
を見に本屋に行ったけど見つからず。

ふとハヤカワ文庫コーナーを通ったときちょっと立ち読みして
面白そうだったので購入

Ssc_0133
「彷徨える艦隊 旗艦ドーントレス」
価格840円+税
作者はジャック・キャンベルというアメリカ人




ジャンルはSFもの。
救命ポッドで100年後に救出された主人公が大敗した艦隊の司令長官として無事に故郷へ連れ戻す任務を与えられるというもの。

こういうSF物は好きです。楽しみが1つ増えました。

止まらなくなったので、連休中読み進めようと思います。
他にも面白そうな本が結構あったので、この本が面白かったら他も
買ってみようと思います。

|

« 三多摩メーデーとアロマキャンドル | トップページ | 新型インフルエンザになったら嫌なこと »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 彷徨える艦隊:

« 三多摩メーデーとアロマキャンドル | トップページ | 新型インフルエンザになったら嫌なこと »