« 夕陽の放送局 | トップページ | なぜかヤッターマン »

名前しか知らない所を散策

北千住に行きました。
名前しか知らなかったので、どんな所か見に行きました。
駅前は丸井の大きな駅ビルがあり、栄えてます。
駅を少し離れ、荒川の方に歩いていきました。
Sa380027 

旧日光街道に商店街があり、昔から残っている建物がいくつかありました。

日光街道の千住宿という宿場町で、今でも少し雰囲気が残っている感じがします。

Sa380034
荒川で少々のんびり。

河口に近いのか、カモメのような鳥が餌目当てに集まってます。確実に餌付けされている。

ゆったり出来そうですが、風が冷たかったので引き返すことに。

Sa380032

老舗のようなだんご屋さんを発見。「かどやの槍かけだんご」

一本一本手作りで炭火で焼いてるそうです。

店の中で一生懸命手で作っていました。それなりに有名みたいでお客さんも何人かいました。

Sa380037

たれとあんこがありましたが、たれを食べてみました。

槍かけ団子を激写。1個食べてしまった。

団子が平べったく食べやすい。手作りの温もりと、炭火で焼いたおこげがとてもおいしかったです。たれも濃厚でよく合います。

お土産にたれとあんこを3本づつ買って帰りました。

あんこの方は甘さ控えめでこちらもお勧め。

どちらも1本90円

Sa380039
そのまま商店街を散策。すごく長い。1km以上あるかも。

江戸から平成までの時代がごっちゃになった感じがおもしろいです。

とにかくいろんな店があるので、ここを散策するだけでもいろいろ発見できそうです。

入ってみたい店がいくつもあったのでまた来ようと思います。

次に芝公園に行きました。芝のある公園というイメージしかないので行ってみました。

Sa380043 
芝公園駅にある地図で方向を確認して歩き始めました。

芝東照宮というものがありました。

「またかよ。」

先週も上野東照宮に行ったばかり。祭神は徳川家康。

知らないうちに呼ばれてしまったのか。また徳川家の家紋に遭遇。

祭神は徳川家康です。

Sa380045

少し歩くと芝公園に着きました。「ちっちぇー。」

ただの公園じゃん。と思ってよくみたら、港区立芝公園。

ニセ芝公園か?

Sa380048

その 隣の増上寺というお寺に入りました。スケールはかなり巨大です。

入り口の看板には浄土宗の大本山と書いてありました。

Sa380049 境内に大きな鐘がありました。

徳川家綱の命で江戸で初めて作られた高さ約3m、重さ15tの大梵鐘。

かつて遠くは木更津まで鐘の音が届いたんだとか。

是非とも鳴らしてほしいです。絶対東京名物になると思うんだけど。

本物の芝公園を探しに再び駅の方へ。
Sa380069 東京都芝公園と書いてあるのでここが本物でしょう。

でも「ちっちぇー」
芝はなく、木がうっそうとしています。

壊れかけでただの丘にしか見えない丸山古墳というものもありました。

帰りに周辺の地図をよく見たら、あちこちに芝公園が点在していました。

どうもこの辺一体が芝公園で、その中に増上寺やプリンスホテルなどの建物や道路で公園がバラバラに分断されてるようです。
お寺はまだしもプリンスホテルが真ん中にドカンと居座ってます。

「おいプリンスホテル。何様のつもりだ\(*`∧´)/」

|

« 夕陽の放送局 | トップページ | なぜかヤッターマン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名前しか知らない所を散策:

« 夕陽の放送局 | トップページ | なぜかヤッターマン »