« 最近の自分 | トップページ | 癒しとてなづけ »

ポメラで確認したい所

キングジムから11月発売予定のポメラ。ここが見たところ一番イメージがつきやすいか。

http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20382400,00.htm

着眼点は非常にいいと思います。

今までなんとなく感じていたプチいらだち(ノートパソコンだと起動と終了に時間がかかる。バッテリ駆動時間が気になり電源ケーブルを持ち歩く。機能が多すぎてわかりずらい。PDAやモバイル携帯では文字入力が煩わしい)を解消したものなので売れると思います。

特に金に余裕のある独身サラリーマンは使いやすさに期待して買うんじゃないかな?

ただ、こういうものは実際に手にとって目で見て触って確かめてみないとだめだと思います。

以前ソニーのクリエというPDAの初代機が発表になったときすごく惹かれたけど、実際に物を見た瞬間に買う気を削がれたのを思い出しました。

そのときはカラー液晶なのに反射型でバックライト無しだったため見づらく「こりゃ使いもんにならんな」で終わりました。

ポメラで確認したいところはキーボドのたわみ(折りたたみ式のキーボードは強度的に弱くふにゃふにゃしたイメージがあります)でしょうか?折りたたむときのガイドもチェックしたいですね。会議に遅れてきて急いで開け閉めするようなときにポキッといってしまいそうな不安があります。

データはSDカードにどれだけのファイル数を保存できるかが気になります。文字数の制限は妥協するとしても、ファイル数も制限されるようじゃぁ頻繁にカードの抜き差ししないとならないので使い勝手が悪くなります。フロッピーじゃあるまいし・・・

電源ボタンでのパワーOFF時で1500時間は微妙です。1500時間≒2か月で電池が切れそのあとリチウムで60時間なのでしょうか? 内蔵メモリはEEPROMやフラッシュメモリではないのでしょうか?

キーボードの縦幅も気になります。横幅は17mmピッチで問題ないですが、縦方向が見た感じ狭い気がします。

バッテリですが、エネループなどのニッケル水素電池が使えるかどうかもチェックしたいですね。使い捨てのコンセプトは嫌いです。

今回は他に競合がない製品の形なので基本機能に割り切り高めに価格設定しておき、市場の反応からいろいろと改善されるのではと期待します。

少なくとも実売2万円は切ってくれないとねぇ。

|

« 最近の自分 | トップページ | 癒しとてなづけ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポメラで確認したい所:

« 最近の自分 | トップページ | 癒しとてなづけ »